• マエストロよりご挨拶 (1月)

    Posted on January 9, 2019 by admin in Newsletters.

    本年も東京シンフォニアをどうぞよろしくお願い申し上げます。

    2019年も多彩なコンサートをお届けいたします。

    ディナーコンサートシリーズは、国をテーマとしたディナーとコンサートのコラボレーション。丸の内二重橋ビルディングの日本外国特派員協会(FCCJ)が会場です。ブリティッシュ(2月)、ラテンアメリカ(5月)、アメリカ(8月)、ドイツ(11月)。

    弦楽のための交響曲シリーズは、偉大な作曲家のあまり演奏されない作品を発掘します。ベートーヴェンも崇敬したケルビーニ(3月)、モーツァルトが宮廷作曲家として引継いだグルック(6月)、音楽の魔法使いワーグナー(9月)、ロシアの浪漫ラフマニノフ(12月)。

    シンフォニアプラスシリーズは、ソリストをフィーチャーします。毎年恒例の1月モーツァルトバースデーコンサートにはソプラノの森野美咲さん、4月はバス・バリトンのシュラム=リードさん、10月はロシアの指揮者シャブロフさん。

    6月、7月はモーツァルトマラソン。ピアニストのサラ・デイヴィス・ビュクナーさんを迎えて、モーツァルトのピアノ協奏曲を全曲、4週間で制覇するコンサートです。

    バラエティに富んだ2019年です。乞うご期待!

    本年も皆様のご多幸とご健勝をお祈り申し上げます。

    ロバート・ライカー

Comments are closed.